国土交通省 近畿地方整備局

国土交通省 近畿地方整備局

  • 文字のサイズ
2018年9月13日

(平成30年台風21号関連)
阪神港(神戸港、大阪港)の国際コンテナターミナルの
稼働状況及び再開見通し等について(第5報)

概要

〇国際コンテナターミナルの稼働状況及び再開見通しの9月13日17時時点の状況は別紙のとおり。

~第4報からの更新箇所~
<国際コンテナターミナルの稼働状況及び再開見通し>
・神戸港  RC2はほぼ通常通りの稼働。
      RC6,7は受電施設の仮復旧済。電気系統や
      機械類の点検・仮復旧作業を継続中。
<国際コンテナターミナルに接続する航路・泊地の航行安全確認状況>
・大阪港  流出コンテナ27本を回収済。
           (9/11に新たに発見された1本を含む)
            残り1本は近日中回収予定。
○被害を受け、現在休止中のターミナルについては、関係者連携の上、引き続き早期復旧に努めてまいります。

※変更箇所(別紙):赤字アンダーライン

問い合わせ先

国土交通省 近畿地方整備局 港湾空港部
 地域港湾空港調整官
  久保 まり(くぼ まり)
 クルーズ振興・港湾物流企画室長
  尾上 博文(おのうえ ひろふみ)
     TEL 078-391-3102