国土交通省 近畿地方整備局

国土交通省 近畿地方整備局

  • 文字のサイズ
2018年9月30日

(平成30年台風24号関連)
台風24号による国道2号(淀川、神崎川、左門殿川)の防潮扉閉鎖の継続及び、国道43号(淀川)、阪神なんば線(淀川)の防潮扉閉鎖の解除について (情報 第2号)

概要

・ 台風24 号の通過に伴い、9 月30 日18 時ごろに閉鎖した淀川に架かる伝法大橋(国道43 号)及び阪神なんば線の防潮扉については、河川水位がピークを過ぎて下降しており、今後高潮による水位上昇が見込まれないため、23 時を目処に防潮扉を開けます
・ 防潮扉を開けた後、道路管理者による安全確認を行ったうえで、国道43 号の通行止めを解除します。
・なお、淀川大橋(国道2 号)については引き続き防潮扉の閉鎖を継続します。

問い合わせ先

〈淀川防潮堤扉関係担当〉
 河川部 河川管理課 岡崎 慎一
 TEL 06-6941-7343(直通)
〈国道関係担当〉
 大阪国道事務所 佐々木 知之 TEL 06-6932-1421(代表)
 兵庫国道事務所 寺西 陽一朗 TEL 078-334-1600(代表)

(参考)
・ 国道2 号左門橋左岸・神崎大橋、千北橋、千船大橋、大和田船溜については大阪府、国道2 号左門橋右岸については兵庫県において防潮扉の閉鎖を継続しています。
(大阪府)問い合わせ先
 大阪府水防本部 担当:名手 06-6944-6167(直通)
(兵庫県)問い合わせ先
 兵庫県尼崎港管理事務所 担当:西村 06-6412-1362(直通)

・(阪神なんば線)問い合わせ先
 阪神電気鉄道(株):工務部 中村補佐 06-6472-1370