国土交通省 近畿地方整備局

国土交通省 近畿地方整備局

  • 文字のサイズ
2018年10月22日

大阪湾港湾等の台風第21号による被害を踏まえた対策の検討~第2回 大阪湾港湾等における高潮対策検討委員会を開催~

概要

 平成30年台風第21号通過に伴い神戸港、大阪港の潮位は、1961年9月の第二室戸台風を越える最高潮位を観測し、各港湾で被害が発生し、港湾物流が大きく停滞しました。
 これを受けて台風第21号による被害の詳細把握、原因究明、必要なハード・ソフト対策を検討するため平成30年9月に設置された「大阪湾港湾等における高潮対策検討委員会」の第2回委員会を下記のとおり開催します。
<開催日時及び場所>
 日  時:平成30年10月23日(火)14:00~16:00
 場  所:神戸地方合同庁舎 1階 第4会議室
      (〒650-0024 神戸市中央区海岸通29)
 議事次第: ・台風第21号の被害の原因について
       ・高潮対策の検討に向けた視点
<報道取材について>
 カメラ撮りは冒頭の挨拶までとし、その後は控室に退席していただきます。
 委員会終了後、事務局より概要説明を行います。

 

問い合わせ先

国土交通省 近畿地方整備局 港湾空港部
  港湾空港防災・危機管理課
   課長 松林 清志(まつばやし きよし)
     課長補佐 宮崎 章博(みやざき あきひろ)
         TEL 078-391-3101