入札・契約手続き(入札説明書(共通事項)及び様式)

建設コンサルタント業務関係(土木関係建設コンサルタント業務、測量、地質調査業務)

公募型、簡易公募型で、プロポーザル方式又は総合評価落札方式により入札契約手続きを行う業務において適用する。 (標準プロポーザル方式、一般競争入札方式、通常指名競争入札方式、価格競争方式についてはこの限りで無い。)

 ●令和4年9月1日以降に公示する業務より適用
 ※賃上げを実施する企業に対して総合評価における加点を行う業務は、プロポーザル方式対象外
 ※「従業員への賃金引上げ計画の表明書」の提出時期について、技術提案書提出時期から参加表明書提出時期に変更
 ※「総合評価落札方式における賃上げを実施する企業の事業年度開始月と賃上げ 実施月が異なる場合の取扱いについて」(令和488日付事務連絡)及び「「総合評価落札方式における賃上げを実施する企業に対する加点措置について」に基づく減点措置の取扱いについて」(令和488日付事務連絡)に基づく関連記述の追記
(参考:事務連絡掲載URLhttps://www.mlit.go.jp/tec/tec_fr_000101.html
●令和4年8月1日以降に公示する業務より適用
 ※賃上げを実施する企業に対して総合評価における加点を行う業務は、プロポーザル方式対象外
 ※「従業員への賃金引上げ計画の表明書」の提出時期について、技術提案書提出時期から参加表明書提出時期に変更
 ●令和4年4月1日以降に公示する業務より適用
 ※賃上げを実施する企業に対して総合評価における加点を行う業務は、プロポーザル方式対象外